2017年6月

佐野眞一 「あんぽん 孫正義伝」 小学館 2012年発行

 ソフトバンク社長の孫正義の生い立ちを書いた本である。孫正義は佐賀県鳥栖市の朝鮮部落の生まれである。日本名は安本と名乗り、「あんぽん」と言われ、いじめられていた。私は鳥栖市出身で、孫正義の祖母がいじめられていたのを覚えている。しかし、この本を読むまであのいじめられていたおばあさんが孫正義の祖母で、孫正義が鳥栖市無番地という住所がない朝鮮部落出身とは知らなかった。不安、悩みが多い学生時代に是非読んで頂きたい。

(リハビリテーション学部 作業療法学 専攻長 坂井一也)