「憧れ」を大切に

経営学部会計・ファイナンスコースの鈴木愛一郎です。

経営学にはいろいろな分野がありますが、
このコースで扱う対象はお金です。

マネーが国境を超え、世界を瞬時に駆け巡る時代。
その背景には、会計情報をはじめとするさまざまな
情報が潜んでいます。

このコースでは、時代の息づかいを映す「情報」への
感受性を養って欲しいと思います。

さて、地球は狭くなったといいますが、
依然として世界は多様で、驚きと感動に満ちています。

若い頃の出会い、憧れをずっと大切にして欲しいと思います。
人でも、学問でも、芸術でも、外国の文化でもいい。
そして、もっと知りたい、近づきたい、と心を燃やして欲しい。

img_8984_3.jpg

img_7795_2.jpg

当コースでは自主性を重んじ、学生時代にしかできない
多様な取り組みをサポートします。
写真は夏休みにシドニーで研修した3年ゼミ生です。