2015年12月

平成27年度 星城大学実験動物慰霊祭が執り行われました

こんにちは。作業療法学専攻の藤田高史です。

11月11日(水)の午後12時20分から、平成27年度の星城大学実験動物慰霊祭が行われました。3号館前の実験動物慰霊碑の前に星城大学職員をはじめ、リハビリテーション学部の学生が参列しました。

星 城大学では、動物を対象とした研究の他、心臓や神経の働きを理解するために講義で動物実験を行っています。医学教育・研究において動物実験は欠かせません が、我々はそれを当たり前のことに感じることなく、貢献された諸動物の御霊の前に深く頭を垂れ、謹んでご冥福をお祈り深謝していきたいと思います。

慰霊祭では、参列者全員が黙祷を行った後、学長補佐、学部長、研究倫理審査委員長から挨拶と慰霊のことばが述べられました。最後に、医学教育・研究のために尊い命を捧げた実験動物の冥福を祈り、参列者全員が白菊を献花し終了しました。

dsc_05221.jpg

dsc_05251.jpg