2016年6月

レクリエーション活動で爽やかな汗を流しました

こんにちは。作業療法学専攻 今井あい子です。

 5月30日(月)、作業療法学専攻の2・3年生と教員で、ホームルームの時間を活用し、大学体育館にてバレーボール大会を行いました。
 レクリエーションとはいっても、チームに分かれて対戦し、優勝チームを決めますので、おのずとプレーにも熱が入って多いに盛り上がり、楽しい時間をみんなで共有することができました。

レクリエーション活動で爽やかな汗を流しました1.jpg

 活動を通して、普段の大学生活では、お互いにあまり見ることのない一面を垣間みることができ、学生・教員それぞれに新しい発見が沢山ありました。最初はぎこちなかった先輩・後輩のやり取りも、一緒にボールを追い、1点に一喜一憂するなかで、ハイタッチし合える関係に変化していく。自然に仲良くなれるのも、スポーツの魅力ですね。

レクリエーション活動で爽やかな汗を流しました2.jpg