2014年6月

神経筋障害理学療法学って何?

こんにちは。理学療法学専攻の江西一成です。


私は「神経筋障害理学療法学」という3年時の理学療法専門科目を教えています。
リハビリテーションの説明に際して、
「脳卒中によって片麻痺となった方々の日常生活を・・・・」と、
よく例に挙げられる疾患であり、
同時に、数か月後に臨床実習に赴く学生が接する機会の多い疾患でもあります。

このように名称だけはよく知られていますが、この疾患の実態はかなり複雑です。
その理学療法も、そのような背景を理解しておく必要があり、
1、2年時に習ってきた解剖学・生理学などの身体の正常状態、
その病的状態と治療を担う臨床医学、
そして理学療法の基本技術となる各専門科目などの知識を
総動員しなければなりません。

授業では、これまでの知識を踏まえつつ、
実際の症例をイメージしながら進めるようにしています。
学生もなかなか苦戦しているようですが、
自らの目標を再確認して努力の日々を送っています。


今おこなった努力は、
きっと学生自らの可能性と潜在力を開花させることでしょう。
その時を楽しみに、日々、厳しくも熱気溢れる授業を行っています。

photo.jpgphoto_2.jpg