オープンキャンパスでの一コマ

こんにちは。理学療法学専攻 大古拓史です。

 8月25日-26日とオープンキャンパスが開催されました。オープンキャンパスでの一コマをご紹介します。オープンキャンパスでは、進路を選ぶ上での職業選び、学校選びについて、一歩踏み込んだ説明がされます(ペッパー君も説明の一躍を担っています)。

20170830オープンキャンパスでの一コマ1.JPG

20170830オープンキャンパスでの一コマ2.JPG

 星城大学では、学生がオープンキャンパスに参加し、生の声(実際の本当の部分)を参加された方々にお伝えしています。今回は、理学療法・作業療法の学生1名ずつが、

理学療法士・作業療法士をなぜ目指したのか?
星城大学をなぜ選んだのか?

を在学生の視点から説明してくれました。色付けされていない生の声ですので、参加された方々の学校選びの参考になったかと思います。

20170830オープンキャンパスでの一コマ3.JPG

 また、『星城大学リハビリテーション学部の強みについて』などの説明も行われ、一歩踏み込んだ説明内容でした。
多くの専門学校、大学養成校がある中で、

・なぜ、小さな星城大学が選ばれるのか?
・過去12年間の理学療法士国家試験合格率が、99.2%と高いのはなぜなのか?
(パンフレットに記載されている単年度合格率ではなく、開学以来のトータル合格率での高さ)
・4年で卒業、国家試験1発合格率の高さ

などなどが説明されました。
まだまだオープンキャンパスは開催されますので、是非ご参加下さい。学生から、生の声をお聞きして頂ければと思います。

20170830オープンキャンパスでの一コマ4.JPG

20170830オープンキャンパスでの一コマ5.JPG