2017年11月

卒業アルバムの撮影

こんにちは。理学療法学専攻 一期生で教員の大古拓史です。

 写真は、先日撮影した卒業アルバム用の集合写真です。真っ青な秋晴れの下、撮影することが出来ました。皆、良い顔をしていますね。
 4年生は、卒業課題発表とその後の論文提出が終了し、後は、国家試験に向けての勉強に取り組んでいます。
 星城大学の国家試験合格率は、よくパンフレット等に掲載されている単年度合格率も高いのですが、これまでの過去12年間の合格率も非常に高い結果を出しています。

http://www.seijoh-u.ac.jp/reha/

 これも少人数、個別指導でありながら、臨床的視点を持った教示の成果だと感じています。患者さんであっても学生であっても対象は違えど、個人を伸ばすことには変わりないということです。
 それを実践できるのが、星城大学の良い部分かと感じています。

20171122卒業アルバムの撮影.jpg