2018年1月11日

臨床実習指導者会議が開催されました

こんにちは、理学療法学専攻 一期生で教員の大古拓史です。

1月6日(土)名古屋ミッドランドホールにて、平成29年度 臨床実習指導者会議が開催されました。全体会議では、星城大学リハビリテーション学部准教授の比留間洋一によるご講演「ベトナムの介護・リハビリテーション事情と日本」が行われました。普段、あまり触れることのない内容でしたので、大変興味深く拝聴いたしました。

その後、各専攻(理学療法 / 作業療法)に分かれ実習内容の報告や、これまでの取り組みについて報告いたしました。会議終了後には、懇親会も開催され、日ごろお世話になっている実習地の先生方に感謝しつつ、情報交換や大学と現場が連携しながら、学生指導に携わっていくことなど大いに盛り上がりました。

20180111臨床実習指導者会議が開催されました1.jpg

20180111臨床実習指導者会議が開催されました2.jpg

20180111臨床実習指導者会議が開催されました3 .jpg