大学院

大学院

講義システム

社会人も安心、効果的に学べる講義システム

遠隔講義システム

通学が困難な遠隔地域の方でも、テレビ会議システムを活用して自宅や職場で講義がリアルタイムで受講できます。
双方向型なので、意見を交わしたり、研究指導を受けることも可能です。

昼夜開講制

平日夜間と土曜日の集中講義で、仕事と研究の両立が可能です。

遠隔講義システムの特色

遠隔講義で受講できる科目

15科目について遠隔講義を受講できます。

遠隔講義以外の単位受講方法

実践演習のある科目は、遠隔講義では困難なため、土曜日の午前から夕方にかけておこなわれる集中講義で単位を取得するケースが多いです。

集中講義の例

1日3コマ×5日間=15コマ

半年でおよそ5回、土曜日に通学。

 

トップへ戻る