図書館・各種センター

図書館・各種センター

国際センター長挨拶

国際センターは、多文化共生・異文化理解の観点から、教育を通して学生の経験と視野を広げると共に多様性に適応できる豊かな人間性を醸成することを目的として、次の4つの事業を進めます。

  1. (1)アウトバウンド事業
  2. (2)インバウンド事業
  3. (3)留学生交流事業
  4. (4)提携校交流事業

アウトバウンド事業

海外への短期留学・長期留学を推進します。海外での様々な体験を通して学生の視野を広げます。

インバウンド事業

多様な留学生の受入れを通して学内に多文化の環境を形成することで異文化理解のための教育環境を整え、日本人とともに日本の社会を支え発展させる留学生を輩出します。

留学生交流事業

日本人学生と留学生の交流を通し、学内全体の異文化理解の促進を図ります。
留学生と地域の交流の機会を大切にし、留学生の日本文化の理解の促進を図ります。

提携校交流事業

海外の大学等との間で学術および教育の交流を促進し、本学の活気を向上させていきます。

国際センターは、国内外問わず多くの皆様のご理解とご協力に支えられて運営されております。また地域の皆様には、本学の留学生を温かく受け入れて頂き、多くの交流の機会も頂戴しております。今後とも、変わらぬご支援とご指導ご鞭撻を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

2021年7月 国際センター センター長 石田 隆城

トップへ戻る