学生生活

学生生活

障がいを有する等配慮を必要とする学生への修学支援

1.配慮を必要とする学生に対する修学支援の取り組み

星城大学では、「障がいを有する等配慮を必要とする学生への支援に関する規程」を制定し、配慮を必要とする学生への修学上の支援に取り組んでいます。配慮を必要とする学生への修学支援は、原則として本人(及び保護者)からの支援要請に基づき行われます。支援内容は、本人(及び保護者)と十分な合意形成・共通理解を図ったうえで決定します。活動内容は以下のとおりです。

  1. (1) 校舎出入口のスロープ設置
  2. (2) 2号館、3号館、4号館のエレベーター設置(4号館エレベーターはユニバーサルデザイン)
  3. (3) 車いす用トイレの設置(本館、2号館)
  4. (4) 階段の利用が困難な学生に対する、受講する教室の配慮

4号館 出入口スロープ4号館 出入口スロープ

2号館 車いす用トイレ2号館 車いす用トイレ

4号館 出入口スロープ4号館エレベーター(ユニバーサルデザイン)

同4号館エレベーター (手前扉 開) 背面扉も開閉されるエレベーターです同4号館エレベーター
(手前扉 開)背面扉も開閉されるエレベーターです

本件活動に関する規程は次のとおりです。
星城大学障がいを有する等配慮を必要とする学生への支援に関する規程

2.修学支援体制

学生からの支援の申し入れは、学修支援課が受け付けます。また、学生相談室を設置しており、こちらでも学生の支援要請を受け付けます。学生相談室の相談員には、特別支援学校教諭の資格を持つ相談員がおり、配慮を必要とする学生からの相談に対して、最大限に対応します。

3.支援の流れ

学修支援課及び学生相談室が受理した学生からの支援の申し入れは、学生生活委員会に報告され、同委員会で協議して個別に支援策を策定します。全教員及び全職員は、学生生活委員会が策定した具体的支援策の実施に努めます。

4.支援相談窓口

学修支援課

電話番号 052-686-0030

学生相談室相談員

経営学部

氏名場所
赤岡 美津子 2号館3階 2305
伊藤 春子 2号館3階 2307
小川 純子 2号館3階 2303

リハビリテーション学部

氏名場所
牧野 多恵子 2号館4階 2411

メールアドレス(共通)

sccstaff@seijoh-u.ac.jp

学生相談室の詳細は、本ホームページ内の次のURLをご確認ください。
http://www.seijoh-u.ac.jp/life/life-life/life-life-counseling.html

トップへ戻る