学生生活

学生生活

国際・地域交流

国際交流

本学は現在海外17の提携校と色々な交流を行っています。その内訳は中国6、台湾6、韓国3、アメリカ1、モンゴル1です。提携校の中の複数校とは、密接な関係を有し、定期的な教員と学生による相互訪問を行い、一層の交流を図っています。

本学開催の国際シンポジウムに提携校の教員をパネリストとして招待したり、逆に提携校のシンポジウムに本学教員が講師として出席したりしています。

地域交流

本学のある東海市には国際交流協会があり、近隣には知多市国際交流協会、大府市国際交流協会、半田市国際交流教会、豊明市国際交流教会などがあります。また、名古屋市内にもNGOなどの国際交流団体があります。本学の留学生が折にふれ、これらの国際交流協会の協会員や国際交流団体の会員と親交を温めています。

本学留学生をホームスティで温かく迎え異国の正月体験を味わわせてくれたり、週末の一家団欒に泊りで招待してくれたり。これらはホストファミリーと留学生の双方にとって貴重な機会になっています。文化や習慣の違いからくるトラブルを未然に防ぎ、相互理解を深めることができるからです。

また本学開催の留学生新入生歓迎会、大学祭、留学生新年会などに招待して、相互交流を図っています。特に留学生は、学内で日頃接することができない一般市民と触れ合うことができ、有意義な体験になっています。

トップへ戻る