2016年度 星城大学公開講座 開催報告

 10月29日(土)知多市中部公民館(ふれあいプラザ)にて、第1回星城大学公開講座「遊牧民のくらしを覗く~モンゴルの現在~」(講師:経営学部 松原隆治教授)を開催し、たくさんの方にご来場をいただきました。
 講座では「モンゴル」という言葉から何を連想するか、モンゴルの歴史、モンゴルと日本による共同調査によって発掘された遺跡、出土品について解説しました。受講生はメモを取りながら、熱心に講師の話に耳を傾けていました。

20161109koukaikouza.JPG

 11月19日(土)には、東海市立商工センターにて、第2回星城大学公開講座 第1部「北海道の昆布が支える日本の文化」、第2部「よく噛むことで脳を元気に保つ」を開催します。11月18日(金)まで受付中のため、ご興味のある方はこの機会にお申し込みください。