知多市中部公民館で星城大学連携講座を開催

 11月26日(土)知多市中部公民館(ふれあいプラザ)にて、星城大学連携講座を開催いたしました。本学リハビリテーション学部の大古拓史助手が「教えます!若さを保つ秘けつ!」と題し、実際の運動を交えながら講演いたしました。18名が参加され、座学のみの講演だけではなく、簡単に出来る運動をお伝えし、参加者個別に対応いたしました。是非とも明日からの健康づくりに活かして頂けることを願っております。

 連携講座とは、地域の皆様が催される講演会やセミナーなどに経営学部とリハビリテーション学部に所属する多彩な専門性を持つ教員陣を派遣し、難しい話題を分かりやすくお伝えする取り組みです。連携講座テーマ一覧が大学ホームページにありますので、ご覧ください。

連携講座テーマ一覧はこちら→http://www.seijoh-u.ac.jp/wp-content/uploads/2016/09/Theme2016Summer.pdf

20161206renkeikouza.JPG