SCC(学生相談室)主催 「ちらし寿司を作ろう!」を開催

 2017年1月11日、日本人学生と留学生(中国・台湾・モンゴル・ベトナム)の14名が、きれいなちらし寿司を作り、日本の「お正月」を体験しました。留学生は母国の家族への「お土産」としてちらし寿司の作り方を覚え、とても喜んでいました。SCC(学生相談室)では、今後もこのような機会を通し、学生交流と自立支援を行っていきます。

20170117scc.JPG20170117scc2.JPG