女子ソフトボール メダリストの指導による「打撃力向上実践講習」の報告

 1月28日(土)12時30分から、ソフトボールを通した健全な青少年の育成及び打撃力の向上を目的に、地元高校の女子ソフトボール部員を対象とした「打撃力向上実践講習会」を開催しました。講習会には県内外から第1部、第2部合わせて、150名の高校生が参加しました。
 講師として、馬渕智子氏(北京オリンピックソフトボール金メダリスト)、濱本静代氏(ソフトボール世界選手権銀メダリスト)をお迎えしました。指導内容は現役中に意識していたバッティング理論、具体的な練習方法、実際に撃つ中でのフォームなどです。
 参加した高校生からは「普段チームメイトに聞けないことも、講師からわかりやすくアドバイスをいただけた。今日学んだ練習方法をこれからの試合で活かしていきたい」との声をいただきました。

【バッティング練習の様子】

20170201softballkousyuu1.jpg

【知多半島ケーブルテレビ、FMラジオのインタビューに答える様子】

20170201softballkousyuu2.jpg

【集合写真】

20170201softballkousyuu3.jpg

 講習会の様子は、下記のメディアで放送されます。

■mediasエリアニュース
(初回放送)
 1月31日(火)17時~

(再放送)
 1月31日(火)20時~、22時~、23時~
 2月1日(水)6時~、7時~、8時~、10時~

■mediasエリアニュース総集編
(初回放送)
 2月4日(土)10時~

(再放送)
 2月4日(土)18時~、22時~
 2月5日(日)7時~、16時~、18時~
 2月6日(月)7時~

※メディアチャンネルHP(http://www.medias-ch.com/)でも、後日「動画ニュース」として配信します。

■メディアスエフエム 83.4MHz
 2月1日(水)12:00~放送のラジオdeマカロン内、13:15~マカロンボイスにて放送
 (スマホやタブレット端末は、専用アプリからご視聴いただけます。詳細はhttp://www.medias.fm/まで)