平成29年度・作業療法学専攻学生による介護予防事業「健康サロン」がスタート!

 平成29年7月21日(金)より、東海市加家公民館と平島公民館にて「学生・教員による健康サロン」がスタートしました。
 この活動は、東海市社会教育課と2カ所の公民館との連携事業として、例年、作業療法学専攻3年生が「地域作業療法学演習」の一環として実施しています(平成29年度は7月から平成30年3月の期間)。地域の高齢者の方々が元気に暮らし続けるための介護予防事業について学んだことを応用する機会として、学生がプログラムの立案と進行を担当し教員がサポートします。
 作業療法学専攻では、医療機関でのリハビリテーションに加え、地域社会で活躍できる作業療法士の育成にも取り組んでいます。地域のみなさんのご参加をお待ちしています!

【今後の予定】
場所:加家公民館、平島公民館
日時:
平成29年8月25日(金) 午前10時~12時
平成29年9月15日(金) 午前10時~12時
平成29年10月27日(金) 午前10時~12時
平成29年11月24日(金) 午前10時~12時
平成29年12月15日(金) 午前10時~12時
平成30年1月26日(金) 午前10時~12時
平成30年2月23日(金) 午前10時~12時
平成30年3月23日(金) 午前10時~12時

(平成29年7月21日 加家公民館での参加者との交流・レクリエーションの風景)

P_20170721_100713_25_70.jpgP_20170721_112719_25_70.jpg