本学教職課程卒業生向け「星友会」設立

 10月8日(日)、同窓会内に経営学部の教職課程などを卒業して、現在教育現場で活躍されているOBとOGを対象とした「星友会」が設立されました。
 星友会では教職課程の卒業生が中心となり、教科指導、生徒指導、学級経営などの教育に関する課題を共有し、望ましい対応を研究・協議するなかで会員の資質向上を目指します。
 今回の設立会では、教職課程の卒業生の他、学長、学部長、関連の教職員もオブザーバーとして参加し、今後の方針や活動内容に関して話し合いました。
 今後、星友会の活動を広めながら、同窓会活動の一層の活性化に取り組んでいきます。

20171009_seiyukai_40.jpg