留学生会主催「バス旅行」実施

 12月16日(土)、星城大学留学生会主催のバス旅行が実施されました。留学生26名、日本人9名、教職員2名の計35名が参加しました。今回は、京都嵐山の天龍寺、渡月橋、竹林の小径などを見学しました。
 世界遺産登録されている天龍寺では、雲龍図の八方睨みの迫力に、皆驚きの声を上げていました。見学後は自由散策し、竹林の小径でゆっくり写真を撮りながら楽しむ学生、野宮神社でおみくじやお守りを購入する学生の姿も見受けられました。
 初冬の好天に恵まれた京都散策の旅は、参加者一同、思い出に残る楽しいものとなりました。

1_25_50(IMG_6303).jpg2_25_50(IMG_6307).jpg