平成29年度 星城大学海外スタディツアー説明会・激励会開催

 異文化を理解するためには、文献やメディアだけでなく、現地を訪問し、その国の文化に直接触れることが何より有効であるとの考え方のもと、本学では「異文化理解演習(スタディツアー)」という科目を設けています。
 この科目は、異文化の体験を充実したものとするため、現地の文化施設・企業見学や、海外提携大学の学生との親善交流をプログラムに取り入れています。受講生はこれらの体験から、現地事情への理解を深め、世界の中における自己を知り、国際感覚を養っていくことになります。
 学修は渡航前から始まります。複数回行われる事前講習では危機管理や保険等に関して学んできました。平成30年1月31日(水)に行った説明会では、フライトスケジュールや集合場所、集合時間の確認、再度危機管理や持ち物に関しての注意事項を確認し、最後に赤岡功学長から激励の言葉もいただきました。
 今回の異文化理解演習(スタディツアー)が学生の皆さんに実りあるものとなるよう、教職員一同願っております。

【説明会の様子】

1_ibunka_20180131_25_80.jpg
【集合写真の様子】

2_ibunka_20180131_25_80.jpg

(2018.02.01)