女子ソフトボール メダリストの指導による「打撃力向上実践講習」開催!!

 平成30年2月3日(土)星城大学にて、昨年に引き続き、東海地区の高校女子ソフトボール部員を対象に「打撃力向上実践講習会」を開催しました。
 今回は、約250名もの参加をいただき、2部制で講習会を開催しました。
 講師は、馬渕智子 星城大学ソフトボール部コーチ(北京オリンピック女子ソフトボール金メダリスト)、濱本静代氏(ソフトボール世界選手権銀メダリスト・元日立ソフトボール部)、及び星城大学女子ソフトボール部学生で実施しました。
 バッティングの基本について練習方法を指導した後、一人一人のバッティングを見ながら、フォームの修正や、質問に対してのアドバイスを行いました。
 また、ただバットを振るだけではなく、「ぶれない」身体を作ることが打撃力の向上に繋がるなど、トレーニングの重要性を伝え、講習を終了いたしました。多くのご参加をいただきありがとうございました。

【馬渕コーチによる指導】

1_mabuchi_25_40.jpg
【濱本氏による指導】

2_hamamoto_25_40.jpg
【馬渕コーチ・濱本氏による指導】

3_hamamoto_mabuchi_25_40.jpg
【星城大学生による指導】

4_gakusei_25_40.jpg
【第1部 集合写真】

5_1st_syugou_25_40.jpg
【第2部 集合写真】

6_2nd_syugou_25_40.jpg