リハビリテーション学部2年生を対象に「自己分析セミナー」を実施

 平成30年6月1日(金)、「自己分析セミナー」が行われました。
 このセミナーはキャリア支援の一環として、早期に就職の意識を高めるために、まずは自分の性格や長所・短所を見つめ直すことを目的としています。
 学生たちは、セミナーの話に真剣に耳を傾け、「自己分析」と「理想の将来像」の2つの内容についてグループワークに取り組みました。
 セミナー終了後は、「自分自身を見直す良い機会になりました」、「将来について考える良いきっかけになりました」、「今後の2年間で自分がやるべきことが分かりました」などの声がありました。
 星城大学キャリア支援課では、今後も在学期間を通して、学生のキャリア支援を行っていきます。

1_25.jpg

2_25.jpg