2018年度 第1回公開講演会「21世紀型『ゆたかな社会』を求めてⅣ」 開催報告

 2018年6月16日(土)第1回公開講演会「21世紀型『ゆたかな社会』を求めてⅣ」が開催されました。
 講演では、作家・平洲記念館名誉館長・嚶鳴広場顧問の童門冬二氏をお迎えし、「西郷隆盛と細井平洲-敬天愛人と嚶鳴館遺草-」をテーマにご講演いただきました。
 童門氏のユーモアあふれる話術に、会場からは笑い声が溢れる一方、細井平洲の思想が、西郷隆盛まで受け継がれている話題では、NHK大河ドラマのストーリーを交えながら、わかりやすく説明されていました。

 地域の方を中心に多数ご参加いただき誠にありがとうございました。
 第2回公開講演会を近日中にお知らせできるよう準備しておりますので、ご期待ください。
 ※公開講演会の様子は、「知多メディアス(メディアスチャンネル)」にて放送を予定しております。(※放送日時が決まりましたらお知らせします。)

※共催:東海市/東海市教育委員会/学校法人名古屋石田学園/星城高等学校/ 星城中学校/ 星の城幼稚園/星城大学リハビリテーション学院/名英図書出版協会
※後援:知多市/知多市教育委員会/愛知県教育委員会/中日新聞社

1_25_70.jpg

2_25_70.jpg