「脳と脚の健康チェック」を今年も開催しました!

9月14日(金)、知多地域在住の方々を対象に、リハビリテーション学部主催の「地域貢献事業2018 第7回脳と脚の健康チェック」を開催し、127名と非常に多くの方にご来場いただきました。
本事業では、脳や脚の機能・動脈硬化の程度・姿勢・転びやすさを検査し、結果の説明とアドバイスを行いました。参加者の皆様からは「家での運動方法や生活で気を付けることについても詳しく教えていただきました」、「来年もまた参加したいです」、「すべての検査を実施してみたいです」等の感想を伺うことができました。また、理学療法学専攻2~4年生が測定・案内を担当し、授業で学んだことを実践して地域の方々と交流を深め、貴重な経験を得ることができました。

本事業の様子は、複数のメディアで紹介される予定です。
2018脳と脚の健康チェック写真1_512.jpg2018脳と脚の健康チェック写真2_512.jpg2018脳と脚の健康チェック写真3_512.jpg2018脳と脚の健康チェック写真4_512.jpg