伝統文化に触れる旅。「留学生バス旅行」を実施しました

 12月15日(土) 、留学生会主催のバス旅行を実施しました。留学生27名、日本人学生6名の計33名が参加しました。今年度は奈良県の東大寺・春日大社・奈良公園等を巡りました。
 東大寺では、盧舎那仏像・両脇侍・四天王像の拝観や、大仏殿にある「柱の穴くぐり」に挑戦し、無病息災のご利益を願いました。春日大社参観後の自由時間では、写真を撮りながら楽しむ学生や、鹿にせんべいを与える学生の姿が見受けられました。
 初冬の冷たい空気を感じた奈良巡りの旅は、参加者一同思い出に残る楽しいひと時となりました。

20181217_bus_01.jpg20181217_bus_02.jpg20181217_bus_03.jpg