星城大学が「あいち認知症パートナー大学」に登録されました。

 2018年12月17日(月)、星城大学が「あいち認知症パートナー大学」に登録されました。

 あいち認知症パートナー大学登録制度は、あいちオレンジタウン構想(平成29年策定)のアクションプランである「新たな社会資源の巻き込み」の取り組みとして、愛知県とともに「認知症に理解の深いまちづくり」の実現に「じぶんごと」として取り組む大学を、「あいち認知症パートナー大学」として登録し、社会的機運の醸成を図るものです。

 星城大学は、登録条件となる学内外の研究実績や、啓蒙活動など、認知症に関する活動が広く認められ、愛知県より認定をいただきました。本学の取り組みに関する「あいち認知症パートナー宣言」は、愛知県のWebページに掲載されています。

 今後は愛知県とともに、大学の地域貢献の一つとして発展的な取り組みになるよう、さらに努めていきます。

20181226_partner.jpg