リハビリテーション学部が岐阜県美濃加茂市と健康増進への連携協定締結

 2019年11月28日、星城大学リハビリテーション学部と岐阜県美濃加茂市が美濃加茂市民の「健康増進」を目的とした連携協定を結びました。星城大学リハビリテーション学部はこれまで、病気や怪我で入院している方だけでなく、地域で生活されている方の健康増進を目的とした研究を数多く行ってきました。美濃加茂市においては、今後の重点生活として「健康」が掲げられることが決まっています。今後は、星城大学リハビリテーション学部がこれまで蓄積してきた知見や技術を活かし、美濃加茂市の健康増進に尽力していきます。また、そこで得られた新たな知見を講義に取り入れることで、教育の質の向上も図っていきます。
 今後の具体的活動としては、美濃加茂市がこれまで蓄積してきた介護予防事業のデータ分析を行い、その分析を基にした運動を星城大学リハビリテーション学部が作成し、ケーブルテレビで放送することが決まっています。その他にも様々な活動の構想が練られている状況です。
 活動の成果等は随時ご報告いたします。

20191211_minokamo_01.jpg