「私の夢プランわくわくコンテスト」で「学生プラン賞」獲得!

 1月30日(木)、東海商工会議所による「私の夢プラン わくわくコンテスト」の最終発表・審査会が実施されました。地元事業所やこれから起業しようとしている方々のビジネスの"新しい夢"を"カタチ"にするこのビジネスコンテストは、学生からもビジネスアイデアを募集し、今後の新たな事業の発掘に繋げていこうとする企画です。
 本学の有志がこのコンテストにチャレンジし、専門家による選考の結果、岩元星龍さん(経営学部4年)、江崎黎哉さん(同3年)、森井一歩さん(同3年)の3名が最終発表まで残りました。当日はそれぞれが「ēスポーツによる東海市の町おこし計画」「ジムをだんらんの場へ、食事、運動、コミュニケーションをジムで」「オーナー制の果樹園で地域活性化」というテーマで、プレゼンテーションを行いました。審査の結果、岩元さんが見事「学生プラン賞」を獲得しました。
 この時の様子は知多メディアスネットワーク様に取材していただき、動画でも見ることができますので、ぜひご覧ください(https://www.chitamaru.jp/movie/113331/)。
 星城大学キャリア支援課では、今後も、このようなイベントを通じて学生の成長を伴うキャリア支援を行って参ります。

20200208_wakuwaku_01.jpg↑まずはそれぞれが大勢の皆さんの前でプレゼンテーション。

20200208_wakuwaku_02.jpg↑いただいた賞状を手ににっこり笑顔。

20200208_wakuwaku_03.jpg↑最終発表&審査会の後は交流会。ゼミの先生とともに東海商工会議所会員の皆様にご挨拶です!