ケーブルテレビ番組にリハビリテーション学部教員が出演

 2019年11月に星城大学リハビリテーション学部は岐阜県美濃加茂市と「健康増進を目的とした情報発信・活用に関する連携協定」を締結しました。その中の事業の一つとして、美濃加茂市で放送されているケーブルテレビで健康に関する番組を制作することがあります。
 制作する番組名は「みのかもすこやかプラス」です。この番組の中では、美濃加茂市民に対してこれまで行われてきた健康に対する調査の分析結果に基づき、市民が健康になるための体操や生活習慣についてお伝えしていく予定となっています。
 そして、2020年3月23日に第1回・2回放送分の番組の撮影が行われました。第1回は美濃加茂市がこれまで行ってきた介護予防のための調査の分析結果を紹介しました。分析結果の一部から、美濃加茂市民のうち15分以上歩ける方は男女ともに要介護状態になりにくいことが分かりました。そのため、第2回は歩くことの大切さと健康増進に効果的な歩き方のポイントを紹介しました。初めての撮影ということで緊張感に包まれるかと思っていたのですが、スタッフ・タレントさんともに明るい方ばかりで、終始楽しい雰囲気のまま無事に撮影が終了しました。
 番組の放送は4月下旬です。放映の範囲は岐阜県美濃加茂市周辺の地域に限られていますが、もし機会がありましたらぜひご覧ください。

20200402_cable_01.jpg20200402_cable_02.jpg