≪女子ソフトボール部≫本年度、最初の公式戦 速報

 2020年度は新型コロナウイルスによる感染拡大の影響で、女子ソフトボール部はクラブ活動の停止し、4月からのすべての公式戦が中止となってきました。
 今年度新監督を迎え、6月中旬以降、段階的に練習を再開し、8月27日に約8か月ぶりの公式戦である『令和2年度第75回東海地区大学女子ソフトボールトーナメント戦』に参加いたしました。この大会は、東海地区1部、2部の計12チーム参加による、変則的なトーナメント方式で、順位を決定します。
 1回戦の相手は中京学院大学でした。久々の公式戦で、試合勘もなかなか戻らず、星城大学の流れがこないまま、7回裏で1-3の劣勢に立たされました。そこから選手達のスイッチが入り3点を奪い、見事4-3でサヨナラ勝ちを収めました。

得点計

中京学院大学

0

1

1

0

1

0

0

3

星城大学

0

0

0

0

1

0

4


2回戦の相手は、東海学園大学でした。序盤からなかなか点数が取れない中、ピッチャー陣も粘りを見せましたが、1-3で残念ながら惜敗いたしました。

得点計

東海学園大学

1

0

1

0

0

1

0

3

星城大学

0

0

0

0

0

0

1

1

次の対戦相手は、岐阜協立大学です。
一試合一試合、ソフトボールができる喜びを感じながら、懸命に戦います!!

※組合せは下記の全日本大学ソフトボール連盟のHPをご確認ください

https://jcsf.jp/teams/detail/id/90