2020年度 星城大学第1回公開講演会『eスポーツと愛知と教育』を開催しました

 2020年10月24日(土)13:00から、2020年度星城大学第1回公開講演会『eスポーツと愛知と教育』を開催いたしました。今回、新型コロナウイルスの感染防止を踏まえ、オフラインとオンラインを同時に行うハイブリッドでの講演会の開催となりました。
 講演をいただきました講師の方々とテーマは、以下とおりです。
・「NTTe-Sportsの取り組み、教育とeスポーツ」 
株式会社NTTe-Sports 代表取締役副社長 影澤 潤一 氏
・「eスポーツの教育的価値と地方創生への可能性」
全国高校eスポーツ連盟 理事 大浦 豊弘 氏
・「日本のeスポーツの発展に向けて」(e活研セミナー)
一般社団法人日本eスポーツ連合 事務局長 大谷 剛久 氏
・「愛知県におけるeスポーツの現状と愛知eスポーツ連合の取り組み」
一般社団法人愛知eスポーツ連合 代表理事 片桐 正大 氏

 パネルディスカッションでは、星城高等学校出身である、株式会社藤田屋代表取締役社長 藤田 正悟氏にパネラーとして参加していただきました。

 講演の中では、教育においてeスポーツを通じて何を学んでいくのか。なぜeスポーツが社会や愛知県に重要なのかについて、意見が交わされました。

  オンラインの視聴者数は以下のとおりです。
【全体の視聴者数は523名、延べ視聴件数は1483件】

おかげさまで、大変多くの方々に視聴していただき、誠にありがとうございました。

※この記事に関しまして、追加で更新をさせていただきます。

天野先生 .JPG↑「星城大学のeスポーツの取り組み」について話される 天野 圭二 先生(経営学部教授)

影澤氏.JPG↑「NTTe-Sportsの取り組み、教育とeスポーツ」について講演された 株式会社NTTe-Sports 代表取締役副社長 影澤 潤一 氏 

大浦氏.JPG↑ 「eスポーツの教育的価値と地方創生への可能性」に後援された 一般社団法人全国高校eスポーツ連盟 理事 大浦 豊弘 氏

大谷氏.JPG↑ 「日本のeスポーツの発展に向けて」について講演された 一般社団法人日本eスポーツ連合 事務局長 大谷 剛久 氏

片桐氏.JPG↑ 「愛知県におけるeスポーツの現状と愛知eスポーツ連合の取り組み」について講演された 一般社団法人愛知eスポーツ連合 代表理事 片桐 正大 氏

藤田氏 .JPG↑ パネラーとして参加された 株式会社藤田屋代表取締役社長 藤田 正悟 氏(星城高等学校出身)

石田隆先生.JPG↑ 司会をされた 石田 隆城 先生(星城大学 副学長)

オンライン視聴者数.png↑講演会当日のオンライン参加者