新型コロナウイルス感染者の発生について

2020年12月12日

12月11日(金)本学、丸の内キャンパスの学生1名の新型コロナウイルス感染が判明しました。

本事案の発生を受け、大学では安全確認のため、当該キャンパスの本学施設について

12月12日(土) ~ 12月14日(月)までの期間、施設を閉鎖いたします。

講義につきましては、12月12日(土)から当面の間、全てオンラインで実施いたします。

なお、感染者は12月5日(土)以降、キャンパスへの出入りはなく、既にキャンパス内の消毒は完了しています。

本学として、関係機関と連携を取り、感染拡大を防止するために最大限の対策を実施して参ります。

※本件に本学東海キャンパス施設は該当いたしません