外国人留学生との交流を深めるクリスマス会を開催

 12月24日の夕方、外国人留学生のためのクリスマス会を開催いたしました。

 コロナウィルス感染症の拡大防止のため、交流や外出が制限されている中で、外国人留学生の皆さんに少しでも日本の冬のイベントとしての「クリスマス」を体験してもらい、学生・教職員との交流を深めるために実施いたしました。
 当日は、留学生支援チームのスタッフが中心となって、感染症対策をしっかり施し、ソーシャルディスタンスを保ちながら、クイズ大会を実施しました。教職員と一つのチームになり、日本語で交流しながら、学生達はクイズを楽しんでいました。

 大学の教職員から、心のこもったたくさんのクリスマス・プレゼントも用意され、プレゼントを受け取った学生達はとても嬉しそうでした。

 短時間のクリスマス会となりましたが、学生達の笑顔があふれた会になりました。
 星城大学では、外国人留学生が日本で充実した留学生生活を送れるよう、感染症予防対策を実施しながら、今後も支援・交流を実施して参ります。

DSCN1434.JPG石田国際センター長の挨拶

DSCN1452.JPGクイズ大会

DSCN1457.JPGたくさんのプレゼント、ありがとうございました!