3年生対象「履歴書作成・身だしなみセミナー」実施

 キャリア支援課では、学生に対して様々なキャリアに関する支援を行っています。今回は3/4(木)にリハビリテーション学部3年生対象の「履歴書作成セミナー」及び、リハビリテーション学部・経営学部3年生対象「身だしなみセミナー」を実施しました。
 3年生の学生にとっては、就職活動が本格的に始まる4年生になる前に、「どう履歴書を作成すべきか」「どう身だしなみを整え、就職活動に臨むべきか」を知る大切な機会です。
 昨今の新型コロナウィルスの影響によりWEB形式での実施となりましたが、まずは株式会社マイナビによる「履歴書作成セミナー」を、学生たちは自宅から受講しました。最初は「履歴書を記入する意味」「履歴書の書き方」「病院採用選考の一般的な流れ」等を学びました。
次にツールを使用して自己分析を行いました。様々な質問に直感的に回答していく方式で、質問数が多かったため少し疲れた学生もいましたが、みな興味津々で取り組んでいました。思いがけない「自分」を発見した学生もいたようで、履歴書に記入する「自己PR」等に大変に役立つ自己分析ができました。終了後のアンケートでは「自己分析をしたので、自分を客観的に見ることができた」「履歴書の詳しい書き方を教えていただきとても参考になった」との声が寄せられました。
 今後は当日学んだことや分析したことを活かし、履歴書を完成させていく予定です。
 その後は10分間の休憩を挟み、株式会社AOKIによる「身だしなみセミナー」を受講しました。ここからは経営学部の学生も参加し、男女に分かれて「おしゃれ」と「身だしなみ」の違いから、リクルートスーツにおける着こなしなどの注意点等をお話しいただきました。
 洋服の専門家だからこそ伝えることのできる「スーツの丈、コートやパンプスの選び方、スーツの管理方法」等を具体的に聞くことができたため、「就職活動で失敗しない身だしなみを学ぶことができた」と、男女ともに大好評でした。

 キャリア支援課では、学生への様々な「将来」に向けての就職活動サポートやフォローを行って参ります。今後ともご支援とご協力をお願い致します。

 1.png

↑各自が自宅で「履歴書作成セミナー」を受講。初めての就職活動なので、採用選考の流れ等の基本的なところもしっかり把握して取り組みます。

2.png↑「身だしなみセミナー」では画面に表示された資料を一緒に見ながら、身だしなみを学びます。

3.png↑「身だしなみセミナー」は男女に分かれて学びます。こちらの方には昨年度も担当いただき、男子学生から大好評でした!