教員の著書紹介

本学教員 経営学部 教授 小島廣光の著書をご紹介いたします。

著書名:『非営利法人制度改革の研究――新・政策の窓モデルによる実証分析』 
(北海道大学出版会、2022年3月発行。共著者は、北海道大学大学院経済学研究院 平本健太 教授)

わが国100年来の課題であった非営利法人制度改革は、今世紀初頭の十余年間で「なぜ」そして「どのように」実現したのか。著者独自の「新・政策の窓モデル」を駆使した事例研究によって、きわめて複雑な政策形成過程を詳細に解明した著書である。
本書は、3つの科学研究費補助金にもとづく研究成果の一部である。
1)2012-2014年度日本学術振興会科学研究費補助金基盤研究(C)(24530418)
  「NPO法改正過程の組織間関係」(研究代表者:小島)
2)2013-2016年度基礎研究(B)(25285110)
 「コワーキングの価値創出メカニズム」(研究代表者:平本)
3)2018-2021年度基盤研究(C)(18K01819)
  「非営利法人制度改革の組織間関係と協働」(研究代表者:小島)

出版に際しては、2021年度日本学術振興会科学研究補助金研究成果公開促進費(21HP5133)の交付を受けた。

IMG_2130.JPG