指定強化クラブ・1年生に向けての講話を開催

5/23(月)16:30から、4401教室にて「指定強化クラブ1年生に向けての講話」をおこない、51名の学生が参加しました。

冒頭、石田学長から「知性と人格の両面からの教育をおこなう」という創立者 石田鏇徳先生の思いは現在も続いており、「所属しているクラブ活動を通して人格形成をすると同時に勉学にも励んで知性も育んでもらいたい」「学校行事に積極的に参加して、クラブ活動以外の場でも活躍を期待している」「部活動と勉学を両立させて、知性と人格を高めて欲しい」というお話しをいただきました。

続いて、学生生活部長 横井先生から「星城大学が皆さんに期待していること」「指定強化クラブに所属する学生の行動と意識すべきこと」などについて、厳しくも暖かいお話しをいただきました。

指定強化クラブに所属する学生として、星城大学のためにも他学生の模範となるような学生生活を送ってくれることを期待します。

学長先生400.jpg石田学長

横井先生400.jpg横井学生生活部長