2018年5月

新入生(第17期生)の宿泊研修が行われました。

こんにちは、作業療法学専攻の藤田高史です。

 4月14日から15日にかけて、新入生の宿泊研修が行われました。学生は初めて白衣に袖を通し、東海記念病院を見学しました。その後、愛知県青年の家に移動して、3年生がチューターとして病院見学についてのグループディスカッションを行ないました。初めて見た機器についてや療法士の対応など,多くの感想が聞かれ,有意義な時間となりました.

グループディスカッション後は、卒業生の古川詩織さんから,これまでの臨床経験を踏まえた作業療法士についての役割や印象に残った症例などについて講義してもらいました.学生の皆さんは卒業生の臨床での話しに聞き入っていました。あらためて作業療法士の仕事について考える良い機会になったものと思います。

20180403新入生一泊研修(作業療法学分)1.jpg

IMG_6973.jpg

IMG_7081.jpg

20180414_134732.jpg