後援会について

ホーム > 後援会について

会長あいさつ

星城大学の新たなる歩みと共に

星城大学後援会 会長 濱島 正好(はまじま まさよし)

会員の皆様におかれましては、益々ご清栄のこととお喜び申し上げるとともに、日頃から後援会活動の運営にご理解とご協力賜りまして、誠にありがとうございます。
星城大学後援会は、本学の前身であります名古屋明徳短期大学後援会を引き継ぎ、平成14年4月、開学と同時に発足をいたしました。それ以来、会員の皆様、学長先生をはじめとする諸先生方、地域の人々の暖かいご支援により、発足20年目を迎えております。
後援会の目的は、会則にありますように、大学教学方針に則り、その発展に貢献し、併せて学生生活の充実、地域社会との協力関係の促進に寄与することにあります。そのため、今後も奨学支援、部活動支援、教育行事支援などの支援活動を主に行っていきたいと思っております。
令和2年度より、選任いただき、私といたしましても微力ではありますが、これまでの経験と知識を生かして、後援会活動の更なる活性化のために頑張りたいと思いますので、後援会会員の皆様、大学関係者の皆様のご協力とご支援をお願いする次第です。
よろしくお願い申し上げます。

 

主たる事業

本会は、星城大学の教学方針に則り、本学の主役である学生の成長と大学の発展とに貢献し、併せて地域社会との協力関係の促進に寄与することを目的とし発足いたしました。学生に対する奨学事業、教育活動支援、地域における教育事業の展開などを主たる事業としております。

後援会の主たる事業

学生に対する奨学事業

奨学金支給(明徳奨学金新しいウインドウで開きます。

教育活動支援

学生会活動支援、クラブ活動支援、就職活動支援、留学生支援、学生表彰

地域における教育事業の展開

父母教育懇談会

会報発行など

会員は、本学在学生の保護者および一部の教職員等から成り、役員は会長以下、副会長、評議員、監事、顧問、相談役、で構成されております。

 

後援会事務局

後援会事務局は、校友会本部(星城大学事務局総務経理課内)に設置されています。
ご意見・ご質問などは、以下の窓口へお願い致します。

後援会事務局

電話によるお問い合わせ 052-601-6000(代表)
メールによるお問い合わせ web-otoiawase@seijoh-u.ac.jp メールアプリケーションが起動します。

「校友会」とは、星城大学後援会・星城大学同窓会・名古屋明徳短期大学同窓会の総称です。

 

令和3年度役員

役職 人数
会 長 1名
副会長 7名
評議員 17名
監 事 2名
顧 問 3名
相談役 3名