令和2年度 後援会総会(書面審議開催)

ホーム > 開催行事 > 令和2年度 後援会総会(書面審議開催)

令和2年度 後援会総会

元年度総会

   令和2年6月27日(土)に開催予定をしておりました「令和2年度星城大学後援会総会」につきましては、新型コロナウィルス感染防止、および会員の皆様の健康と安全を第一に考慮し、書面審議開催といたしました。

   議事につきましては、第1号議案「令和元年度事業報告」、第2号議案「令和元年度決算報告および監査報告」、第3号議案「令和2年度役員選出」、第4号議案「令和2年度事業計画(案)および予算(案)」について、すべての議案に、星城大学後援会会則第12条 会議の議決にて、、過半数の賛成をもって承認されました。星城大学の教学方針に則り、本学の主役である学生の成長と大学の発展に貢献し、併せて地域社会との協力関係の促進に寄与することを目的(会則第3条)として、濱島正好会長以下、副会長8名、評議員20名、監事2名、顧問2名、相談役3名の計36名の役員組織により、令和2年度星城大学後援会がスタートいたしました。 星城大学後援会は、令和2年度事業計画にありますように、奨学関係事業、教育関係事業の支援を中心に、引き続き、「社会貢献をめざして自分をつくる」大学の実現に向けて任務を果たして参りたいと思っております。