経営学部

経営学部

加藤 知子

加藤 知子 KATO Tomoko

職位 准教授
最終学歴 ダーラム大学大学院(修士課程卒業)
職歴 ニューカッスル大学現代言語研究科専任講師(日本語)、名古屋明徳短期大学英語科助手・講師・助教授、星城大学経営学部助教授を経て、2007年より星城大学経営学部准教授。2016年より2018年3月まで国際センター長、2016年より学長補佐。
学位 文学修士
資格(免許)、認定
担当科目(学部) 英語Ⅲ・Ⅳ/ 総合英語Ⅰ・Ⅱ/言語文化/ 自分づくりゼミⅠ・Ⅱ・Ⅲ・Ⅳ/ 社会探索ゼミ
担当科目(大学院)
学生へのメッセージ

徳育なき教育なし。異文化の学びなき外国語学習なし。歴史の知識なくして未来の展望なし。愛国心なき国際人なし。皆さん、自国に誇りを持ちつつ、21世紀にふさわしい国際的な学びを深めてください。
大学四年間は、護られる側から護る側へ、導かれる側から導く側への移行時期です。大人の自覚も高めましょう。頑張ってください。

研究内容
  • 1)大学教養教育に合致した英語教材の開発

    2)教養教育の視点からの英語素材分析

    3)英語素材に見られる宗教的視点の検討

    4)メシアニック・ジュダイズムを巡る諸問題

    5)教養教育に関する諸問題

    6)言語学一般に関する諸問題

研究分野キーワード 英語 / 教養教育 / 市民性 / 徳性 / 宗教(キリスト教)
URL
著書

【著書】

  • 1)神野真寿美・加藤知子・村上美保子『英語聴解Ⅰ(改訂版)』名英図書出版協会2003年4月。

    2)神野真寿美・加藤知子・村上美保子『英語聴解Ⅱ』名英図書出版協会 2002年9月。

    3)神野真寿美・加藤知子・村上美保子『英語聴解Ⅰ』名英図書出版協会 2002年4月。

論文
  • 1)KATO, T. (2017)"Unnoticed Cultural Diversity in Japan," In The 9th Taiwan-Philippines-Japan
    Academic Conference: Sustainable Tourism Proceedings, pp.249 - 268.

    2)加藤知子「血盟団事件、千年王国、キリスト教左派」『星城大学 研究紀要』第16号、pp.13 - 27、2016年3月。

    3)加藤知子「第二次世界大戦後日本基督教界を支配した歴史認識:その問題性―女たちの戦争と平和資料館の活動を手掛かりに―」『星城大学 研究紀要』第15号、pp.13 - 28、2015年3月。

    4)加藤知子「日本基督教界における政治活動偏重のもたらす問題性」『星城大学 研究紀要』第14号、pp.15 - 37、2014年3月。

↓続きをみる
学会発表

【学会発表】

  • 1)加藤知子「内なる多様化の敵か味方か―インターネット空間でのBrexit支持者動画から読み解く―」異文化コミュニケーション学会2017年次大会(2017年10月)。

    2)加藤知子・神野真寿美「日本の中の多文化共生」異文化コミュニケーション学会2016年次大会(2016年9月)。

    3)神野真寿美・加藤知子「グローバルなアリーナでの歴史認識論争―クリティカルな歴史認識ができる学生になるために―」異文化コミュニケーション学会2015年次大会(2015年9月)。

    4)神野真寿美・中島英司・加藤知子「座学以外の講義形式の可能性を求めて―星城大学経営学部『社会探索ゼミ』の試み」大学教育学会第35回大会(2013年6月)。

↓続きをみる
社会的活動(公開講座・講演・国際交流など)

【公開講座】

  • 1)「日本を発信する英語―海外で尋ねられる意外な質問とは―」(2012年 東海市立文化センター)。

    2)「ハリー・ポッターとモラルをめぐる議論」(2005年 中部公民館知多市ふれあいプラザ)。

【地域貢献】

  • 1)東海市土地開発公社情報公開審査会会長。

    2)東海市公の施設の指定管理者選定委員会委員。

↓続きをみる
その他

【研究ノート】

    • 1)加藤知子「続 インターネットの言語空間における『グローバル社会』に抗する者たちの連携―グローバル化とグローバル主義の違いに着目して―」『星城大学 研究紀要』第18号、pp.50-56、2018年3月(印刷中)。

      2)加藤知子「インターネットの言語空間におけるグローバル社会に抗する者たちの連携―英国EU離脱と米国大統領選挙を手掛かりに読み解く―」『星城大学 研究紀要』第17号、pp.65-70、2017年3月。

3)神野真寿美・中島英司・加藤知子ら「座学以外の講義形式の可能性を求めて―星城大学経営学部『社会探索ゼミ』の試み」『星城大学 研究紀要』第14号、pp.57 - 65、2014年3月。

4)加藤知子「日本を発信する英語」、『星城大学 研究紀要』No.13、 pp. 27 - 35、2013年3月。

↓続きをみる

トップへ戻る