リハビリテーション学部

リハビリテーション学部

古川 公宣

古川 公宣 FURUKAWA Kiminobu

職位 教授 
最終学歴 人間総合科学大学大学院 人間総合科学研究科心身健康科学専攻博士後期課程修了
職歴 財団法人山梨厚生会 山梨厚生病院リハビリテーション科
JA岐阜厚生連 西美濃厚生病院リハビリテーション科
学校法人豊田学園 医療福祉専門学校リハビリテーション学科
医療法人香徳会 関中央病院リハビリテーション科
医療法人石州会 六日市病院リハビリテーション室
医療法人医仁会 さくら総合病院リハビリテーション科
医療法人啓友会 介護老人保健施設フローレンス犬山
学校法人名古屋石田学園 星城大学リハビリテーション学院を経て現職
学位 博士(心身健康科学)
資格(免許)、認定 理学療法士 / 日本理学療法士協会認定専門理学療法士(理学療法基礎系)
担当科目(学部) 運動学Ⅰ・Ⅱ / 病態運動分析学 / 運動療法学概論 / 神経症候学 / 体表解剖学 / 理学療法研究法演習 / 理学療法研究法特論
担当科目(大学院) 病態運動学特論 / リハビリテーション健康支援学演習Ⅰ / 健康支援学特別研究
学生へのメッセージ

ヒトの動きを捉えて分析することで、身体運動の異常と現象を結びつける。ヒトの動きは思いもよらない巧みさの中で成立しています。ひとつひとつ紐解いていくことで、身体障害の本質が見えてきます。

研究内容

身体運動分析に関する研究
筋機能評価に関する表面筋電図学的研究
表面筋電図の波形解析手法に関する研究

研究分野キーワード 表面筋電図 / 運動学 / 運動器障害 / 筋肉生理学
URL
著書
  • 1)斎藤秀之、加藤浩 常任編集、臨床思考を踏まえる理学療法プラクティス 筋緊張に挑む、文光堂、pp18-28,2015

    2)植松光俊、下野俊哉 監修、下野俊哉、山田和政、古川公宣、坂野裕洋、梶原史恵、越智亮、阿部友和、転倒予防・介護予防のための運動器機能向上トレーニングマニュアル、医学書院、pp7-12,2013

ほか4件

論文
  • 1)古川公宣,下野俊哉、内側広筋斜頭/外側広筋活動比に関する表面筋電図学的検証、理学療法科学 第34巻6号pp753-757、2019

    2)山田和政、千原壮智、木村大介、古川公宣、渡邊和子単一課題歩行時と二重課題歩行時における眼球運動の比較検討、理学療法科学 第33巻1号pp141-144、2019

    3)野田敏生、齊藤大介、古川公宣、3つの異なる座位保持課題が腰椎分節の角度変化に及ぼす影響、理学療法科学 第32巻5号pp 645-649、2018

    4)井戸田学、古川公宣、要介護女性高齢者の家庭内役割と身体機能および屋外活動範囲との関連性、理学療法第34巻4号 pp371-375、2018

    5)山田和政、木村大介、古川公宣、渡邊和子、二重課題歩行時の注意分散が予期機構(視覚情報)に与える影響、健康レクリエーション研究、第12巻pp45-49、2017

    ほか29件

学会発表
  • 1)河合悠馬,野田敏生,宮崎淳志,光山孝
    古川公宣,外来クリニックにおける仙腸関節障害罹患率と仙腸関節腔内注射の効果 ~若年層患者と中高年層患者の比較~,第10回日本仙腸関節研究会,2019,9,兵庫

    2)越智 亮,林 尊弘,大古拓史,藤田玲美,松岡文三, 林 久恵,江西一成,太田 進,山田和政,古川公宣,大学1年次の学業成績に影響を与える因子の検討~星城大学リハビリテーション学部における分析~,第32回教育研究大会・教員研修会,2019,8,愛知

    3)神谷尚紀,野田敏生,光⼭孝,古川公宣,靴のサイズの違いが足部に与える影響について ~立脚初期時の加速度に着目して~,第28回愛知県理学療法学術大会,2019,3,愛知

    4)山本和明, 野田敏生, 青木文哉, 光山 孝, 古川公宣,腰椎椎間板ヘルニアの脱出様式と理学療法終了率の関係性について ~突出率と移動率に着目して~,第28回愛知県理学療法学術大会,2019,3,愛知

    5)加藤真未子, 野田敏生, 岡本健史, 小林龍樹,古川公宣,スポーツ復帰に対して,当院が行うリハビリテーションの取り組みについて,第28回愛知県理学療法学術大会,2019,3,愛知

    ほか155件

社会的活動(公開講座・講演・国際交流など)
  • 【研修会講師等】

    1)第54回日本理学療法学術研修大会 ハンズオンセミナー講師

    2)筋機能セミナー 講師

    3)東三河運動器リハビリテーション研究会 講師

    4)東浦町連携講座 講師

    5)星城大学FD教育改善検討会議 講師

    ほか65件

    【所属学会】

    1)日本基礎理学療法学会(兼 査読委員)

    2)日本運動器理学療法学会

    3)神経理学療法学会

    4)日本心身健康科学会(兼 理事,査読委員)

    5)日本臨床神経生理学会

↓続きをみる
その他

【その他活動】

  • 1)TV番組用表面筋電図データ測定

    2)新製品開発用表面筋電図データ測定

    3)その他、学会、医学雑誌などの役員、査読委員等を複数兼務

トップへ戻る